無料出会い系とは

出会い系サイトには大きく分けると有料出会い系と無料出会い系があります。
数が多いのは無料の出会い系で毎月数多くサイトが増えています。
巷の噂の通り無料のサイトには怪しげなサイトや悪質と思えるサイト、運営がされていないと思えるサイトが結構あります。
しかし、それらだけを取って無料のサイトは使えないと判断してはダメです。
無料であっても出会いが可能なサイトは結構あります。
どうすればそのようなサイトを見つけられるか?
答えは簡単!ネットの中の事はネットに聞くべしです。
このサイトどうかな~?と思ったら、まずヤフーやグーグルなどでサイト名を検索して見る事、大抵は会えたとか出会えなかったとか結果が出てくると思いますが、このサイトはサギですとか評価が多く出てくるサイトは利用しない事、逆に悪評が少ないようなら試して見ても良いと思います。
なぜ、悪評が少ないなら利用を試してみても良いのかというと、ネットの中の情報はウソや軽い書きこみも多く100%信用できないからです。
ですから、悪評が少しくらいならあんまり気にしていません。
逆に検索の結果、上位に悪評ばかり並ぶような時は本当に悪質なサイトなのでしょう。
近寄らない方が良いです。
無料出会い系サイトの場合、入会は無料だけど利用は有料なんてサイトも存在します。
そのようなサイトは、例え悪評が少なくても利用しない方が良いでしょう。
最初から利用者を騙すような運営方針のサイトで出会いが可能とは思えませんしね。
入会時や登録時に同時登録を行うサイトも結構あります。
これは悪質なのではなく無料だけでは当然運営そのものが安定しません。
他の有料サイトからの収入で運営を維持している場合もあるのです。
どうしても同時登録が嫌なら仕方がありませんが、同時登録サイトを利用しなければ料金や実害が発生しないなら、あえて受け入れても良いと思っています。
入会後に直ぐにチェックすべき事は、掲示版などの不特定多数の人の書きこみが可能な機能を見る事!
書きこみが少なかったり、広告でいっぱいの場合は利用者が少なかったり、運営が放置されている事を意味します。
出会いが不可能とはいいませんがチャンスが少ない事は間違いありません。
他のサイトを考えてみる方が良いでしょう。
無料サイトの場合、どうしても男性会員が多くなり競争率が激しいと思われますが、確かに有料サイトよりそうかもしれません。
しかし、女性側の方も男性ひとりを相手にしているわけでもないので、ちょっと厳しいかなと思ってもアプローチはどんどんだしましょう。
どうせ無料ですから何人だしてもOKです。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ